口福は幸福の始まり~良い入れ歯でワッハッハ!~

入れ歯を使うことの効果について

2019.9.21

大阪府東大阪市 大阪入れ歯・義歯センター 受付の坂元です。

今回は、入れ歯を使うことによってどのような効果があるのかを紹介します。

ご自身に合った入れ歯を装着することは、健康や生活の質の維持・向上につながります。
よく噛めるようになることで、美味しく食事がとれ、栄養状態が良くなります。噛むことで、唾液の分泌を促し、感染症の予防効果も高めることができ、発音がはっきりして会話が楽しくなったり、口元にハリが出て若々しく見えるなどの効果も期待できます。
入れ歯は汚れがたまりやすく、細菌やカビが繁殖しやすいため、念入りなケアが必要です。誤飲を防ぎ、お口の粘膜を休ませるために、入れ歯は就寝前に外すことが望まれます。(夜間装着する場合もありますので、歯科医師と相談してください。)
痛みや違和感などがあるときは使用を控えて、かかりつけの歯科医院を受診しましょう。

長持ちする義歯なら 大阪入れ歯・義歯センターへ

カテゴリー:お知らせ /コメントはまだありません

コメントを残す

診療時間のご案内

外観

ご予約・ご相談はお気軽にどうぞ:06-6723-4182

平日 9時~12時 / 14時~19時、土曜 9時~12時 / 14時~18時、休診日:日曜・祝祭日

近鉄大阪線「長瀬駅」徒歩2分

  • 無料メール相談
  • ご予約

当院のこだわり

医院案内

治療例

治療費

保証・メンテナンス

保険義歯と自費義歯の違い

入れ歯の知識

  • 入れ歯(義歯)とは?
  • なぜ入れ歯になるのか?
  • 部分入れ歯とは?
  • 総入れ歯とは?
  • 入れ歯の不自由さ・不具合
  • 入れ歯の方の悩み・苦労

入れ歯の種類

  • レジン床義歯
  • 金属製義歯
  • イボカップ義歯
  • ノンクラスプ義歯
  • コンフォート義歯
  • テレスコープ義歯/コーヌス義歯
  • アタッチメント義歯
  • インプラントオーバーデンチャー
  • 無口蓋義歯とは?

入れ歯の治療

  • 入れ歯ができるまでの流れ
  • 入れ歯、ブリッジ、インプラントの違い
  • 鉤歯・残存歯について
  • 入れ歯のお手入れ方法
  • 入れ歯の調整
  • 入れ歯とアンチエイジング
  • 定期検診、メンテナンス