口福は幸福の始まり~良い入れ歯でワッハッハ!~

大阪府東大阪市 大阪入れ歯・義歯センター 受付の加藤です。梅雨が明けて蒸し暑い毎日がつづきます。
お子様は毎日アイスを食べたり冷たいジュースを飲んだりしていませんか?180gのアイスには約45g、ジュースは1杯約20gのお砂糖が使われているそうです。
甘いものを食べた後は、むし歯予防のために歯みがきをしましょう!毎日きちんとみがくことで、むし歯菌のかたまりであるプラークを取り除き、口の中を清潔にしましょう。仕上げみがきはお子様が小学校3年生になるくらいまで続けてあげてください。
健診もかかせません。初期のむし歯はお母さんにも気づきにくいもの。むし歯のない強い歯にするために定期的に歯科医院に通う習慣をつけましょう!
大阪入れ歯・義歯センターへ

カテゴリー:お知らせ /コメントはまだありません

歯科検診

2014.7.19

大阪府東大阪市 大阪入れ歯・義歯センター 受付の吉間です。
蝉も鳴き始めすっかり夏になりましたね。さて、先日成人歯科検診で患者様がお越しになられました。成人歯科検診とは満40歳から満80歳までが受けられる無料の検診です。
対象の方にはご自宅に受診して下さいと書かれたはがきが届くと思います。はがきが来ましたら無料ですのでぜひ受けて頂きたいと思います。
検診自体は無料ですので自分の歯の健康を知るにはもってこいだと思います。この機会にぜひお越しください。
大阪入れ歯・義歯センターへ

カテゴリー:お知らせ /コメントはまだありません

こんにちは。大阪府東大阪市長瀬駅前の大阪入れ歯・義歯センター受付の森下です。
最近、当院ではフッ化ナトリウム洗口液の販売をはじめました。
フッ化物洗口の習慣化を促進する液体タイプの虫歯予防洗口剤で、虫歯が心配なお子様だけではなく大人の方にもご使用いただけます。
丈夫な歯を作り、虫歯を予防するために適した洗口液ですが、使用する量などを間違えるとフッ素中毒になってしまうこともあるので、ご購入の際は必ず正しい計量・希釈方法で使用してください。
フッ化ナトリウム洗口液についてご質問がございましたら、
衛生士もしくはスタッフにお気軽にお尋ねください!
大阪入れ歯・義歯センターへ

カテゴリー:お知らせ /コメントはまだありません

定期検診

2014.7.5

こんにちは。大阪府東大阪市大阪入れ歯・義歯センターの歯科助手の前川です。
私はこの前、初めての定期検診へ行ってきました。
今までは歯医者は怖い・痛いイメージがありなかなか行けずに結局歯が痛くなってから行っていました。しかしそうすると歯を削ったりもしなくてはならなかったりさらに痛い思いをしなくてはいけないので定期検診に行くことを決めました。定期検診では、歯石取りをしてもらい
歯の汚れを落としてもらいました。また、お家での歯磨きの指導などもしてもらい歯に対する意識もさらに高まりました。これからは、お家での歯磨きも綺麗にするように心がけしっかり定期検診も受けいていきたいと思います。
大阪入れ歯・義歯センターへ

カテゴリー:お知らせ /コメントはまだありません

こんにちは。大阪府東大阪市長瀬駅前の大阪入れ歯・義歯センター歯科衛生士の大下です。
当院には様々な年代の患者様がお越しになられておりフッ素塗布、歯周病治療などを通じて皆様のお口の健康に携わらせて頂いています。
そんな中、最近よく思うのがお子様の歯並びについてです。
乳歯ばかりだったお子様も1本、2本と永久歯に生え換わっていきますが斜めに生えたり、ずれて生えるなど、歯並びの異常がみられ、保護者の方よりよく相談を受けるようになりました。確かに近頃のお子様は矯正をされている方が増えたように感じます。
矯正治療の発展もあるとは思いますが、それと同時に歯並びが悪いお子様が増えています。
歯並びにはいろいろな原因があるのですがやわらかいものしか食べなくなって、顎の発達が正常に行われず、歯に対して顎が小さいお子様が増えました。
スナック菓子、ハンバーグ、スパゲッティなどあまり噛まなくてもよい食べ物が増えするめなどの硬いものを食べる機会が減りました。
歯が生え、噛めるようになったらしっかり顎の運動をさせる事が重要です。
矯正には様々な方法があり年齢に応じた治療がございますのでお子様の歯並びに異常を感じられましたら早めのご相談をおすすめいたします。
大阪入れ歯・義歯センターへ

カテゴリー:お知らせ /コメントはまだありません

こんにちは。大阪府東大阪市長瀬駅前の大阪入れ歯義歯センターTCの岡村です。
いきなりですが、夜寝ている時に歯ぎしりや噛みしめをしていませんか?家族に指摘されたりはしていませんか?
私自身もかなり歯ぎしりをしているらしく家族によくうるさいといわれますが、自覚は全くありません。歯ぎしりは一緒に寝ている人の迷惑になるだけではありません。
歯ぎしりや噛みしめの影響は
1、歯が削れる、割れる、痛む
2、歯周病の進行
3、顎関節症の悪化
4、肩こり、頭痛
などがあります。
歯ぎしりや噛みしめの主な原因は精神的、肉体的なストレスと言われています。なので、歯ぎしり自体をやめるのはかなり難しい事なのです。
そこで、一般的な対処法としては患者様にあった「ナイトガード」というマウスピースを作成し就寝時に装着します。そうすることで睡眠中の歯や顎へのダメージを軽減させることができます。
また、顎関節症の方には「スプリント」という専用のマウスピースがあります。どちらも保険内診療で作る事ができますのでお気軽にご相談ください。
大阪入れ歯・義歯センターへ

カテゴリー:お知らせ /コメントはまだありません

大阪府東大阪市 大阪入れ歯・義歯センターTCの金谷です。
今回このサイトを立ち上げるにあたって入れ歯について深く知るキッカケになりました。なんとなく知っている知識だけでは皆様に観てもらえるようなHPにはなりません。入れ歯の種類・金額・手入れ・アフターケア・悩み・苦労・・・・一つ一つの項目に重点を置きながら調べていくことで、勉強になったと思います。今回は入れ歯のお手入れについて書きたいと思います。
快適に入れ歯を使ってもらおうとなると 日々のお手入れも重要になってきます。その手入れが雑であると入れ歯だけでなく、ひっかけている歯にも悪影響を及ぼします。
入れ歯の清掃が不充分だと…義歯性口内炎の原因になります。口臭の原因になります。入れ歯に色素沈着や歯石沈着がおこります。
部分入れ歯の場合、維持装置(クラスプ・バネなど)のかかっている歯や残っている歯がむし歯や歯周病になりやすくなります。
入れ歯のお手入れ重要です。毎食後、入れ歯をはずしてからブラッシングし、清潔な入れ歯を保ちましょう。入れ歯の清掃方法は部分入れ歯も総入れ歯も必ずはずしてから清掃しましょう。
部分入れ歯の場合、クラスプやバネの部分は小さい歯ブラシや歯間ブラシを使ってていねいにみがきます。力を入れすぎると、クラスプなどを変形させ、キズをつくる原因になるので、軽い力でみがきましょう。また、バネをかける歯も注意してみがきましょう。市販の入れ歯洗浄剤などを併用して使うと効果的に清掃できます。残っている歯にも歯ブラシをきちんとあて、細かく動かして磨きます。
また口の中は常に変化しています。ピッタリ合った入れ歯も、長い間使用すると口の中との調和がとれなくなることがあります。手入れをするのはもちろんですが、下記のような症状が出た場合には、がまんしたり自分で調節したりせず、歯科医院に相談しましょう。
歯肉部分にあたって痛い、付けにくい、はずしにくい、会話がしづらい、グラついて安定しない、こわれてしまった
この時はまた、お口に合うように調整していきましょう。
大阪入れ歯・義歯センターへ

カテゴリー:お知らせ 入れ歯について /コメントはまだありません

こんにちは。大阪府東大阪市長瀬駅前の今西歯科医院の院長 今西です。
今回入れ歯や義歯についての情報を詳しくご提供するために立ち上げました。最新の情報など更新していきますのでお楽しみください。
今回は8020運動です。皆さん一回は聞いたことがあるのではないでしょうか?でも、実際何のことかわからないって方もいらっしゃると思います。
8020運動とは,「80歳になっても自分の歯を20本以上保ちましょう」という生涯を通じての歯の健康づくり運動です。
自分の歯が20本以上あれば,ほとんどの食品を味わいながらおいしく食べられるといわれています。
歯が健康であれば,よく噛むことができます。よく噛むことで消化酵素や抗菌作用を含むだ液の分泌が促進され,
血液量が増加,体温の上昇作用もあって全身の免疫力が高まるといわれています。
今は昔に比べ,あまり噛まなくても食べられる食事が増えてきていますが,噛むことを意識し,1口・30回よく噛んで食べるようにしましょう。
最近さまざまな健康法を耳にしますが,毎日私たちが当たり前のようにしている食事をするということ!
これはとてもすばらしい健康法なのです。

カテゴリー:お知らせ /コメントはまだありません

診療時間のご案内

外観

ご予約・ご相談はお気軽にどうぞ:06-6723-4182

平日 9時~12時 / 14時~19時、土曜 9時~12時 / 14時~18時、休診日:日曜・祝祭日

近鉄大阪線「長瀬駅」徒歩2分

  • 無料メール相談
  • ご予約

当院のこだわり

医院案内

治療例

治療費

保証・メンテナンス

保険義歯と自費義歯の違い

入れ歯の知識

  • 入れ歯(義歯)とは?
  • なぜ入れ歯になるのか?
  • 部分入れ歯とは?
  • 総入れ歯とは?
  • 入れ歯の不自由さ・不具合
  • 入れ歯の方の悩み・苦労

入れ歯の種類

  • レジン床義歯
  • 金属製義歯
  • イボカップ義歯
  • ノンクラスプ義歯
  • コンフォート義歯
  • テレスコープ義歯/コーヌス義歯
  • アタッチメント義歯
  • インプラントオーバーデンチャー
  • 無口蓋義歯とは?

入れ歯の治療

  • 入れ歯ができるまでの流れ
  • 入れ歯、ブリッジ、インプラントの違い
  • 鉤歯・残存歯について
  • 入れ歯のお手入れ方法
  • 入れ歯の調整
  • 入れ歯とアンチエイジング
  • 定期検診、メンテナンス